あつめてみたら

「会津からの便り」

2010年09月28日 (火) 23:15 |


残暑もどこへやら、急にグッと冷え込み秋めいてきましたね。お便りのよう
なコラム、第二弾「会津からの便り」がスタートします。orahoの山本さん
からのお便りですよ〜。とても楽しみ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会津という場所から、何を想像しますか?
白虎隊、磐梯山、五色沼、喜多方ラーメン??

それもいいけど、もっと違う会津。
この便りでは、定番のイメージとはちょっと違う横顔をお見せしたいと
思います。そこで、次の機会、そのまた次の機会にまわされて、なかな
か会津旅行のプランに入りにくい場所を重点的にお伝えすることにしま
した。

たとえば、南会津。会津若松から会津鉄道に乗り換え、ガタンコトンと
揺られながら、もう一足のばしてはいかがでしょうか。アクセスはよく
ないけれど、その分、昔のままの、見ているだけで心が和む原風景が南
会津には残っています。

喜多方では、ラーメン食べ歩きではなく、ぜひ点在するギャラリーや蔵
を巡ってみてください。9月の連休から2カ月にわたって開催される
楽里博
(きらりはく)では、行ってみんべぇ、食ってみんべぇ、見てみ
んべぇ、やってみんべぇ、ふれあってみんべぇの5つにカテゴライズさ
れた催しが目白押しです。普段はなかなか入れない文化財的な蔵にお邪
魔できる散策ツアーがあったりして、新発見があること間違いなしです。
美味しい新蕎麦まつりもありますよ。

そして、裏磐梯。わたしがお薦めしたいのは、おなじみの五色沼ではな
く、曽原湖という森の中の小さな湖。歩いて1周するのにも、それほど
時間はかかりません。きらきらと光が降り注ぐ中、湖を眺め、葉擦れの
音を聴きながら過ごす時間は、何よりも贅沢です。湖畔にはキャンプ場
やペンション村がありますので、泊りがけでお出かけになってもよいと
思います。

このほか、赤べこ発祥の地・柳津町、てわっさ(=手仕事)の里・三島
町、からむし織の里・昭和村、グリーンツーリズムがさかんな私の故郷
・会津坂下町など。まだまだ沢山の魅力が会津にはあるのです。

わたしがあつめた色とりどりの会津のかけら。
あつめてみたら、何が生まれるのでしょう?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしのこと



oraho
会津生まれ、東京在住の編集者。
2010年4月、会津のいいものを紹介するリトルプレス『oraho』を創刊。
次号に向け、目下、休暇を利用しての取材を続行中。
同業者の夫と1歳の息子の3人家族。若葉マークの母でもあります。
http://www.oraho.info
http://twitter.com/oraho

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会津からの便りはいかがでしたか?住んでいたからこそ伝えたい良さ。
その想いが写真や言葉から伝わって来ますね。何となく、風景さえイメ
ージ出来てしまうんですね。とても不思議な事です。山本さんのあつめ
る会津のかけら、あつまったら一体どんな事が始まるんだろう!考えた
だけでワクワクしますね。是非、またお便りを送ってくださいねー!
楽しみにしてます!

「奈良からの便り」

2010年09月04日 (土) 09:51 |


まだまだ残暑が厳しいですが、みなさまお元気ですか?

前回の記事でも書きましたが、仙台を中心に素敵をあつめてきました
「あつめてみたら」にお便りのようなコラムがスタートします。今日は
奈良からお便りが届きました。

奈良と言えば、皆さんは何を思い浮かべますか?なーんて考えながら読ん
でみるのも楽しいかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あつめてみた奈良。」

奈良よりはじめまして。KBKです。
近場からちょっと遠出まで、街歩きが好きです。
2年ほど東京に暮らしていたので年に数回行くのですが、せっかくだか
ら…と、事前に雑誌やネットでリサーチしています。すると、東京出身
の友だちから「知らなかった。ほんとよく知ってるね!」と言われます。
この台詞、奈良好きな県外の方に出会ったなら、私も言ってしまうで
しょう、「知らんかったわぁ。めっちゃ知ってはるやん!」って。



意外と地元って知らなかったりするもの。今回、このような機会に恵ま
れ、改めて思い知らされました。だけど、そういう情報網にはあまり
引っかからない部分、例えば目的地への意外な近道だったり、地元客が
集う普通の喫茶店だったり・・・地元の利、とでも言うのでしょうか、
そこに図らずも触れたとき、街歩きの醍醐味があるように思います。
でも、初めて奈良に訪れる方には、いわゆる「ベタな観光」も体験して
いただきたいところ!まずは、その時にちょっとだけお役に立ちそうな
情報を。

・「カナカナ
 は開店と同時だと、さほど並ばず入れると思います。カナカナごはん
 が人気ですがさらさら系の辛いカレーとえびが好きな方には「えび
 カレー」、ご賞味あれ!

・「くるみの木
 は『金・土・日は晩ごはん』を事前予約して行けばさほど並ばずに
 入れると思います。でも本当は、シルバーウィークをはずして訪れて
 いただきたいです。(それでもランチは行列です)

・秋も残暑が厳しい予報なので、平城遷都1300年祭は夜がいいかも。
 ライトアップされています。(って実はまだ行ったことがないのです
 が!)

・「奈良ホテル
 のティーラウンジでお茶、クラシックで素敵です。正統派の洋食か
 奈良らしく茶粥か選べるモーニングも良いみたいですよ!上の画像は
 ティーラウンジのコースター!

・「近鉄奈良駅」
 を利用されるなら、「東向商店街」入って少し歩いて右手、地下に
 ある喫茶店「黄色いにんじん」でコーヒーを頼んでみてください。
 味うんぬんではなく、心に残ることでしょう…!



「ようこそおかり」というフレーズが宗教都市・天理には掲げられてい
ます。奈良は日本最古の都。日本人の心のふるさとかもしれません。
天理教徒ではありませんが、みなさんには「ようこそおかえり 奈良
へ!」と言いたい気持ちです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしのこと



平日はOL、休日は満喫派。
好きなものは手づくり市と珈琲。
時々音楽、常々ダジャレを口ずさみながら、旅するように街歩き。

KBK(カバ子) 奈良県在住 写真:春日大社の鹿みくじ(大吉で
した!)と共にブログ「洒落てるやん」に好きなモノ・コトを綴って
います。

「洒落てるやん」 http://syareteruyan.jugem.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奈良からの便りはいかがでしたか?街あるきの醍醐味の部分にとても
共感しました。図らずも触れられる事はとても嬉しい出来事ですよね!
その人の視線で伝えてくれる「地元」の事は、とても貴重なんだなと
思います。温もりが残ると言うか。故に誰かに伝えたくなると言うか。

洒落てるやん」のブログには奈良だけではなく、色々な場所の素敵が
沢山ありますので、是非ご覧になってみてくださいね。

次の便りもとても楽しみ!お待ちしております!お返事も書きますね!
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.