あつめてみたら
  • 2017/09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017/11

心にやさしい味。 〜その11〜

2010年08月06日 (金) 08:26 |
あつめてみたらの「その11」のご紹介です!

前回は、JAM+ZAKKA 柚子香さんから「カフェ 理科室のオルガン」
さんをご紹介して頂きました。そしてバトンは、「雑貨・手紙洋品店
yutorico.
」の高橋さんへ回りました!今回ご紹介していただくオスス
メのお店は、「鯛焼家えにし」というお店です。鯛焼は今や色々な種
類の物が出ていて、白い鯛焼やカレー味?の物まで様々ありますね。
しかし!鯛焼と言えばやっぱりアンコ。本当に昔から親しまれていま
す。ユトリコさんを虜にする鯛焼ってどんなのだろう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鯛焼家えにしさんのこと



初めてえにしさんにいったのは、いつだったか。
冬の寒い日だったか、夏の暑い日だったか。
なんでか思い出すことができないのです。

だけど、
「アーケードを歩いていて、ふと香ばしい、おいしいにおいがした。」
その記憶だけははっきりと残っています。
その香りにつられるように、細い細い道を進んだ先にあったのがえにし
さんでした。



えにしさんのたい焼きは、今よく見るたい焼き屋さんのものとは違い、
一匹ずつの型 で丁寧に焼かれています。
たっぷりのあんこ、うすくてパリパリの皮。 とにかく、あんこがおいし
いのです。甘すぎず、とてもやさしい味。 たい焼きはあんこのみ。その
まっすぐさもとてもすきなのです。

心をこめて作られたものは、とても心にやさしいのです。
私はちょっと落ち込んだ時、疲れた時、頑張りたいとき…そういう時は
えにしさんに むかうのです。

…なにもなくても向かいますけれども。


=鯛焼家えにし=
宮城県仙台市青葉区中央1-8-31名掛丁センター街内 
TEL:022-265-0141
営業時間:11時〜20時
定休日:年中無休

※現在は鯛焼きの販売をお休みしており、お店の名前も「ankoya えに
し」として営業しております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしのこと



路地でひっそり、のんびりと「雑貨・手紙用品店 yutorico.」
を営んでいます。 紙ものを作りつつ、手紙を楽しむあれこれを
ご紹介する日々です。

雑貨・手紙洋品店yutorico.
http://yutorico.sakura.ne.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の方の紹介

明るくて、気さくなSTATIONERY STATIONの駅長さん、仲嶋さん。
いつも元気をくれる仲嶋さんが紹介してくださる商品はどれも使い
やすくてすてきな ものばかり。

ひつじ屋room内の「STATIONERY STATION分室」やwebショップで
お買い物ができます。

STATIONERY STATION
HP http://www.k5.dion.ne.jp/~sta-sta/
blog http://blogs.dion.ne.jp/stationery_station/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回で第11回目となりました「あつめてみたら」はいかがでしたか?
写真の鯛焼が本当に美味しそうですね!香ばしい香りと、ギッシリ詰ま
ったあんこが想像できます!食べ物に限らず、「香り」にはとても不思
議な力がありますね。懐かしさや、温度、空気感、季節を感じる事も出
来ます。嗅覚は五感の中で直接、脳に届くので記憶と密接な関係がある
のだそうです。あれ?香ばしい香りがしてきた?幻嗅?

気になった方は、是非一度遊びに行ってみてくださいね。

そして、バトンは「STATIONERY STATION」の仲嶋さんへ回りました
ー。次回はどんなお店が紹介されるでしょうか!とても楽しみですね!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.